猫ちぐらの気まま生活☆時々旅

旅好き 猫好き の気ままな生活です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あまちゃんを追って

いつもの温泉仲間と、久慈に旅行してきました。

8月18日、5時半集合、出発。
旅は順調に進みました。
田野畑駅から電車に乗るまで時間があったので、北山崎まで足を伸ばしてみました。


普段は霧が立ち込め、滅多に晴れない場所だそうです。
運良く晴れたようです!

北山崎を後にし、再び田野畑駅へ。
久慈駅に向かいます!

喫茶店、待合室には絵本や本。


この駅には、2方向から津波が到達したそうです。
駅の中には被害の様子を写した写真がありました。
2年で、ここまで復興してきたみなさんの気持ちを思うと、一言では言えない気持ちが込み上げました。







ここからは、車を置いて久慈駅へ。
レトロ電車です!素敵すぎて感動した。




「はーるこーぉ!」とナツさんが旗を振った場所と思われる。


ゆいちゃんが、「アイドルになりたーい!」と叫んだ駅。




北鉄電車と同じ


久慈駅から、路線バスに乗って袖ヶ浦へ。
道路が細くります。
そしてあまちゃん撮影現場の袖ヶ浜!


観光客でいっぱいでした。
旦那が欲しがっていた北の海女手拭いは売り切れ、製造も追い付いていないんだって。
アメ横女学園のTシャツを買いました。
手拭いは欲しかったなぁ。

戻りはタクシーで街中水族館まで。
さかなくんの解説が分かりやすくかった!
ドクターフィッシュ体験もしてきました。ドクターフィッシュ、
一匹600円ほどだそうです。欲しいけど10匹で6000円かあ~。

その後、久慈駅に戻り、車を置いた田野畑駅まで戻ります。

田野畑駅からは宮古、宿へ移動。
宿泊したホテルは、お風呂もお部屋も良くて、また来てみようと思いました。

そして、久慈で諦めていた北の海女の手拭いが!ありました!
もちろん買いました。


そのホテルのすぐそばには、まだ仮設住宅が何戸もあり、5地域くらいありました。
私たちが思っているよりも復興は進んでいましたが、まだ進んでいない部分も沢山ありました。
私たちが出来ること、続けていきたいです。



翌朝、向かうは龍泉洞。
何度か訪れたことはあったけれど、またコースが新しく増えたらしく、結構足にきました。


気温10.8度、湿度99.9%!

岩泉町は、どんぐりが有名らしく、お昼はどんぐり冷麺食べました。スープには岩泉町のリンゴジュースも入っていて、とっても美味しかった!

龍泉洞を後にして、最後の締めは盛岡の龍白です。
平日ともあり、並ばずに食べることが出来ました。


ちーたんたん



今回、復興を願いながら三陸へ旅行しました。
電車の車窓から見える海は穏やかで、あの惨事では、この海がどう変わったのかと胸がいっぱいになりました。
田老や宮古の辺りは、家の基礎だけ残した更地が広がり、仲間の言葉も少なくなりました。

道路には、津波到達地点の標識を沢山見ました。
これだけ上がって来ないといけなかったのか。
車でさえすぐに上がって来れないのに、走ってではすぐに来れる場所ではないと思いました。

現地の方々は、そのために避難訓練を頻繁にしているそうです。

流されてしまった同じ場所にまた、家を建てている光景もあります。

そこで育った人は、そこで暮らしていく気持ちが強いからだと思います。
特に私たちもそうですが、田舎ではその気持ちを持った人が多いです。

この旅は、楽しいだけではなくとても強いものを感じたものになりました。

また、行きます。
スポンサーサイト
  1. 2013/08/20(火) 23:05:44|
  2. 旅行
  3. | コメント:2
<<嬉しい! | ホーム | にゃーちゃん>>

コメント

楽しそう!

あまちゃんは僕もはまって見ています!クドカンのドラマはもともと好きでなかでも「マンハッタンラブストーリー」っていうのが大好きだったんですが、このドラマの小ネタがあまちゃんに凄く登場するんですよ~あまちゃんみたいに感動する場面は余りなく基本的にくだらない話ですが、暇があれば見てみてください!それにしても月曜日の震災のシーンは気がついたら涙が出ていました。コイズミさんのナレーション明る過ぎるよ~とか、大吉さんゴーストバスターズはまずいだろとか自分の中で突っ込みを入れてたのですが、ふと気がついたらって感じでした。皆もそうだったのかなぁ‥
  1. 2013/09/05(木) 23:12:57 |
  2. URL |
  3. しもちん #-
  4. [ 編集 ]

Re: 楽しそう!

しもちもんさん、コメントありがとうございます
クドカン、面白いですよね(笑)15分でちょうどいいとの評価もありましたが、長いのも見てみたい!
久慈は、確かに交通の便が良くはなく、辿り着くまで長かったのですが、とても良い場所でした。
東京から直通のバスも出たとかで、観光に拍車がかかってくれたらなと思っています。
ウニ弁当、予約さえ出来ない状態でしたので、次回は絶対食べてみい
震災のシーンは、どのように再現されるのかと思っていましたが、被災者の方々にフラッシュバックさせぬよう、でも震災の酷さを出していたようです。
北リアス線の線路を歩いて、行方不明の娘を毎日探しに行く親のことを思い出しました。
あの時間は、家族全員言葉がなくなりました。
辛い場面でしたね…。
リアス線はまだ全線開通していませんね…。
全線開通したら、また電車に乗りに行ってみたいです
  1. 2013/09/09(月) 18:08:28 |
  2. URL |
  3. 猫ちぐら #mWt2sFS6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。