猫ちぐらの気まま生活☆時々旅

旅好き 猫好き の気ままな生活です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

無事息子の受験が終わり、春からは晴れて高校生です。
入学までの課題が沢山ありますが、遊びながらもちゃんと勉強しているようです。
朝早くからバスに乗り、友達と図書館へ。
勉強しながら友達の家に遊びに行ったり外で遊んだり。
来月から高校生なのに、男の子達はまだ小学生みたいなことして遊んで。笑っちゃいますね。


合格出来て晴れて家族旅行に。
あまり休みがとれないので、九州の行きたい場所を絞って。

一日目。
朝4時に起きて、5時に家を出発。
5時半頃には空も明るくなり、いよいよ旅行の実感が。

羽田で乗り換え、福岡空港まで。
大分空港に行くと、夕方の便しかなかったので。
博多からは本当はあそぼーいに乗って湯布院まで行きたかったのですが、土砂崩れで未だ乗れない区間があったので諦めることにしました。
そして高速バスで湯布院へ。

湯布院では由布岳がどーんと構えていて(当たり前ですが…)とても感動 !

お宿は離れ。
花由さんのゆめの里エリアです。
離れというだけあり、本当にゆっくり寛げました。






お料理も懐石に。
いつもチープな旅行しかしていないから、お祝いは豪勢にとお父さん奮発してくれました。
ありがたやー(*^-^*)♪

私は旅行すると必ず早く目が覚めます。
3時半に目覚めて、ごそごそ活動。
4時半に朝風呂へ行き、少しずつ明るくなる由布岳をビデオで撮影。
西の方は日の出が遅いですね。そのせいもあり、ゆっくりできたのですけど(^-^)


二日目。

日の出前に旦那さんと息子を起こし、本館ロビーのデッキに朝霧を見に行こうと誘いました。
みんな眠そうだったけど、そこに行かなければ見れないものってとっても大切ですから。

日の出直前が朝霧を一番きれいに観賞出来ると思います。


朝霧観賞後は朝御飯までお風呂へ行きました。
朝ごはんを食べて、ゆっくりしてからチェックアウト。
由布院駅まで送っていただき、電車の時間まで金鱗湖まで散策です。

由布院は本当に観光客がいっぱいですね。狭い道路は人、人で芋洗い状態。

私が行きたかったのはシャガール美術館。
お義母さんにシャガールの絵とハガキを買いました。
サーカスという作品の挿し絵がほとんどでした。
素敵なカフェも併設していて素敵。

金鱗湖を散策…しようと思ったら人が多すぎたので途中で引き返してしまった…(笑)

電車の時間も近かったので、駅に戻ることに。

私たちが乗りたかったのは、『ゆふいんの森』です。
ビュッフェに一番近いボックス席を確保していたのは本当に正解!

ゆふいんの森に乗車したらすぐに食べ物を買わなければ大変なことになります。
Pロールは5つしか置いていないので、売り切れる前に是非。
少しすると4号車の奥まで列が続いていました。
私は3番目に並べました。

お弁当と、無量搭さんのPロール、地ビールを買って席に。
飲み物などもあったので、自動ドアからすぐの席で助かりました。

無量搭さんのPロール


地ビールの次はワインいきました。


満足満足。

博多に降りて向かうは太宰府天満宮。
素晴らしい学問の神様の神社です。
ここでご祈祷の申し込みをし、お初穂を納め、
本殿に入り、息子の学業成就をご祈祷していただきました。

なんたる神聖さ。
感動しました。太宰府天満宮でご祈祷していただけたなんて、本当に嬉しいです。



太宰府のスタバ。
斬新でスタイリッシュですね。



夕方になったので、予約していたもつ鍋屋さんへ。
こばやしさんです。
コースで1人2500円くらい?安い。
本当はみやもとさんへ行きたかったのですが、定休日でした。
しかしこばやしさん、美味かった。
国産和牛のもつです。ぷりっぷり!
美味しい!また食べたいなあ。


3日目。
つばめ800系に乗り、熊本へ。
4号車の1列目を取りました。これが見たくて

すごいー圧巻!
ブラインドも簾仕様。


床もつばめです(^_^)


熊本で降り、市電に乗ります。
通町筋で降りて鶴屋百貨店でスーツケースを預け、熊本城に。
鶴屋百貨店さんは夜18時まで荷物を無量で預かってくれます。

熊本は雨。
本丸に近付くにしたがって雨足は強くなり、とうとう台風並みの雨になりました。
仕方なく休憩所で雨宿り。
傘も壊れました…。

一瞬の弱雨を狙い、城内へ。
その頃にはくったくたに疲れてしまっていました(笑)



熊本城は絶対に行きたい!と男二人意気込んでいたのに…あの雨。
また来ましょう(笑)

加藤神社でくまフォト


熊本空港でくまフォト。


空港ではくまモン土産を沢山買い、帰路に就きました。

見たい場所だけ見学して、乗りたい乗り物にだけ乗り、とても楽しい旅でした。

もう3人揃って旅行もあと数えるくらいしかないね。
それまでなるべく思い出を増やします(^-^)
スポンサーサイト
  1. 2013/03/21(木) 21:00:32|
  2. 家族
  3. | コメント:2

大切な思いを形に

お世話になった方へのお礼。
この3月に送る方は多いことでしょう。

私も送りました。
こちら、定年退職なさる女性への送り物です。
漆器の中にも遊び心があってかわいいでしょ?(笑)
これ、自分がほしいです。
沈金師さんと相談しながら決めたのですが、
やはり彼女はセンスがいい!
ほんと、全て仕上がりが想像以上です。
ほんっとに素敵!



夫婦ぐい呑



男性用



女性用






そしてまた、職場の定年退職なさる方への物。
こちらは5人連名で送ります。
サラダボウル。


赤いガーベラをとお願いしていたのですが、
途中ふと気になり・・・。下地赤に赤のお花・・・
どうなんだろう・・・?
何度か工房に足を運び、相談をしました。

結果、私たちのセンスではどうも自信がないので、
お任せします!と。



そうお願いしたところ、この仕上がりです!
感動。



赤の代わりに銀を入れてくれたそうです。
ほんっとに素敵すぎて、お披露目会会場はため息であふれていました。


お世話になった方への、ちょっとした
でも心のこもったプレゼント。
日本の伝統工芸が本当にいいなぁと最近思います。






  1. 2013/03/07(木) 20:56:22|
  2. こだわりたい物
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。